布団大辞典は布団や寝具にまつわる用語集。ふとん屋.netで取り扱う様々な布団の特徴や取扱方法などのご紹介

布団大辞典

  • Home>
  • 布団大辞典2

大まかに分けると、布団には羽毛・綿・合繊(ポリエステルわた)・羊毛の4種類があります。

羽毛布団
布団の中で最も保温性・吸保湿性に優れ、人間の健康的な睡眠に最適な寝具として高い評価を得ています。グースやダックといった水鳥たちの羽毛を使用したお布団です。
綿布団
木綿わたは、吸湿性・保温性に優れ、復元力に富んでいます。木綿の繊維は天然のよじれをもっているため、日干しをすると、吸湿した湿気を放湿するとともに、あらゆる繊維の中で最も回復力に優れています。
合繊 (ポリエステルわた入り布団)
軽くてかさ高性に優れ、耐久性も良好です。取扱いが容易で、お布団の価格もお求めやすいのが特長です。ポリエステルわたは、天然繊維とブレンドしてそれぞれの長所を活かした、ポリエステル入り綿布団・ポリエステル入り羊毛布団も多くあります。
羊毛布団
羊毛は、繊維の表面にウロコ(キューティクル)があり、独特な倦縮(クリンプ)があります。他の繊維に比べ吸湿性が非常に高く、発散性にも優れているため、いつもサラっとした快適さを保っています。
  • 睡眠 について
  • 枕の必要性 について
  • 毛布の種類 について
  • 低反発ウレタンフォーム について
  • ガーゼ について

合繊 (ポリエステルわた入り布団)

軽くてもあたたかい
軽くてもあたたかい

掛け布団のシングルサイズで1.8kg〜2.0kgの入目量ですが、布団の保温性は重さの多少でなく、わたに含まれる空気の量で左右されます。ポリエステルは軽くてかさ高性に優れているので、保湿性も優れています。また、ポリエステル自体はほとんど水分を吸いませんが、繊維と繊維の絡み合いの間から水分を浸透・放湿する作用がありますので、むれる心配はありません。

わたぼこりが出ない

ダニやホコリは喘息の大敵といわれております。ポリエステルわたは繊維が強く長いため『わたぼこり』が発生しません。また、ポリエステルわたには抗菌・防ダニ・消臭などの特殊加工されたポリエステルわたも開発されています。

合繊布団のお手入れ

日干しは殺菌効果が抜群です。ポリエステル繊維自体はほとんど水分を吸いませんが、繊維と繊維が絡んだ間から水分を透湿・放湿しますので、日干しにより透湿された水分を発散させましょう。

合繊布団のクリーニング

丸洗いされる場合は、アクアジェットクリーニング専門業者などにご相談ください。クリーニングされる場合は、ドライクリーニングと指定して、クリーニング業者にご相談ください。また、ご家庭で洗濯できる布団もあります。

羊毛布団

羊毛布団はジメジメしない

羊毛には他の繊維に比べ保湿性や湿気の吸放出性が抜群に優れているため、人間が睡眠中に出す汗をよく吸い外へ出します。そのためお布団がジメジメせず、暖かいのです。

多少わた毛が吹き出します

羊毛はウロコがあるため、織物・編物の目から出やすい性質があります。そのため、目の詰まった細かい側生地を使用しますが、全く目が詰まっている訳ではなく、キルティングなどのミシン目が空いているため、全く吹き出さないとは断言できません。ある程度の吹き出しは使用上問題ありません。

羊毛布団は薄め

羊毛布団は他の布団に比べて薄い傾向にあります。他の布団と同じように厚くすると価格が高くなってしまいます。また、最近の住宅事情や収納場所のスペースから、薄い方が便利という点もあります。

羊毛布団のお手入れ

普段は風通しのよいところで陰干し、天気のよい日には直接日干しするのがよいでしょう。、吸収した湿気や臭いを取り除くことによって、衛生的で気持ちよく使用することができます。日干し時間は2時間くらい(真夏は午前中)、干してください。干した後は軽く叩いてホコリなどを取り除いてください。

羊毛布団のクリーニング

布団に付いている取扱い絵表示や注意表示に従い、ドライクリーニングをしてください。ご家庭での水洗いは、布団の品質の劣化原因になりますので避けてください。どうしても尿や汗などの水溶性の汚れがたくさん付いた時は、専門業者に頼みアクアジェットクリーニング(お布団の丸洗い)をお勧めします。

送料と配送について

送料と配送について 料金表

お支払い方法

クレジット
現在ご利用いただけるクレジットカードはVISA・MASTER・AMEX・JCB・DINERS とその提携カードです。

代金は各カード会員規約に基づき、ご指定の口座より自動引き落としになります。
銀行振込
現金一括の前払いです。
ご注文受付完了メールに記載の口座番号へお振込みください。振込手数料はお客様ご負担にてお願いします。
代金引換(代引き)
商品が届いた際に、商品と引き換えに代金をお支払いいただきます。
返品について
お客様都合の返品は原則お受けしておりません。
詳しくはこちら

ホームページ作成はこちら
お買い物をするならAIモール